日吉台の空き家対策の小冊子ができました

日吉台学区で実施している空き家対策について記述した小冊子・リーフレットが出来ました。 これらはいずれもハウジングアンドコミュニティ財団の助成を受けて作成したものです。
尚、これらの小冊子、リーフレットは現在ダウンロードできません。 冊子をご希望の方はhk110137@yahoo.co.jp(担当 濱崎)までご連絡ください。

日吉台学区における 空き家対策取組み

日吉台の沿革、空き家対策の取り組みや各種調査の結果など、何故私たちが空き家対策に取り組むことになったのか、どのような課題があり、それに対して何を行って来たのか、今後の取り組みの方向性などについて総合的に取りまとめたものです。(全22ページ)

akiya_1A

目次

1.日吉台の沿革
(1)日吉台の成り立ち
(2)日吉台学区の人口、世帯数の推移
(3)日吉台学区の年齢別構成
(4)日吉台学区の幼稚園児、小学校児童数の推移3
2.空き家対策取り組みの経緯
(1)活動の流れ
(2)協議の流れ
3.空き家等外観実態調査について
(1)調査の期間
(2)空き家調査項目
(3)空き家調査結果
(4)空き家等外観実態調査結果の分析
4.空き家等所有者意向調査について
(1)空き家調査項目について
(2)回収率等
(3)空き家等所有者の回答結果の分析
5.日吉台学区住民意識調査結果
(1)回収率等
(2)日吉台学区住民意識調査結果の分析
6.日吉台学区のポテンシャル
7.日吉台学区のまちづくりビジョン
8.日吉台学区における空き家等利活用方策
9.今後に向けて
10.空き家見守り活動の具体的な取り組み
(1)3ステップ見守りプランの構築
(2)今後の流れ
(3)見守りプラン実践活動
(4)住まいの相談窓口開設
(5)住民自治力を高める取り組み
(6)日吉台新聞の活用
(7)日吉台学区空き家対策委員会(2016 年~ 2019 年)
11.謝辞

空き家を資産として活用する団塊世代によるまちづくり活動概要

日吉台で実施した空き家対策を中心にまとめたもので、日吉台の概要や関連した懇談会や勉強会の実施状況についても簡単に触れています。(全8ページ)

akiya_2A

目次

1、日吉台の特性
2、団体設立経緯
3、活動概要と活動対象範囲
4、活動に至った理由や背景
5、活動内容と成果
6、課題と解決方策
7、今後の予定

防災初動マニュアル改訂3版の発行について

以下の様な変更内容を含んだ、防犯初動マニュアル改訂3版が発行されました。
改訂版のマニュアルはこちらからご覧いただけます。

1. 自然災害(台風、地震、豪⾬、雪害、土地の液状化など)および、大規模な火災など発 生における初対応基準を示す
2. 1時間以上のライフライン(水道、電気、ガス)止時
3. 情報が混乱しないよう、情報の流れを統⼀・共通理解する
4. 自治連合会、各丁自治会、自主防災会および各種団体との役割・連携を共通理解する
5. 自治会、自治連合会は毎年役員が変わるので、役員毎に災害時の役割を確認して 各丁集会所に掲示する
6. 日吉台幼稚園閉園に伴い避難所及び避難場所を抹消、最新の気象及び避難用語に変更
7. 地震の強度の表示が変更され(強・弱)対応を5弱以上とした
8. 避難所として1・2丁目は市⺠センター。3・4丁目は小学校体育館を基本とする

旧日吉台幼稚園の記念物(残置物)の配布について

旧日吉台幼稚園の園舎解体に伴い、大津市と協議して園舎内にある記念物の一部を希望者に配布したいと考えております。

主な記念物は下記の通りですので、ご希望の方は令和元年6月10日(月)までに、お手持ちの任意の用紙に①住所 ②氏名 ③電話番号 ④希望物品の番号(複数申込可)をご記入の上日吉台支所までお申込み下さい。申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

配布日はお申込みいただいた方に個別にご連絡させていただきます。尚、お申し込みがないものは廃棄させていただきます。

1.フェンスに取り付けてある ひ よ し だ い よ う ち え ん の木製看板(縦45×横45㎝ 10枚)

youchien_1

2.遊戯室入り口の上部に掲示している記念プレート(95年度 1996年3月終了記念)

youchien_2

3.玄関正面に掲示している記念プレート(96年度 1997年3月終了記念)

youchien_3

4.    上記に同じ  記念プレート(97年度 1998年3月終了記念)

youchien_4

5.玄関正面の右裏側に掲示している記念プレート(98年度 1999年3月終了記念)

youchien_5

 

2019年5月21日 | カテゴリー :

日吉台学区空き家対策委員会 (名簿更新)

日吉台学区空き屋対策委員会は日吉台学区自治連合会の特別委員会として、大津市、まちづくり協議会や各種団体と協力しながら、日吉台の空き屋に対してどのように対応するか等検討しています。(2018年度から「空き家対策検討委員会」を「空き家対策委員会」と改称しました)

空き家についてのご相談は下記までご連絡下さい。

090-5053-5455 濵﨑
090-3035-7212 野々口

空き家対策検討委員会の委員メンバー表

akiya_meibo2019

日吉台学区コミュニティ基金各自治会への分配が完了しました

平成31年4月14日開催の平成31年度日吉台学区自治連合会通常総会において審議された、第3号議案『日吉台コミュニティ基金管理委員会を廃止し基金残金を処分する案件』は出席会員数2,402人の3/4を超える2,092人(87%)の賛同を得て可決成立致しました。
これを受け、コミュニティ基金は下記の通り分割、全額が各自治会及び自治連合会の口座に送金されました。

尚、コミュニティ基金設立から解散に至るまでの経緯はこちら(書庫>5.コミュニティ基金関連文書>コミュニテイ基金が成立した経緯の要点・現状・課題・解散まで(H31版))にてご確認頂けます。

(金額単位:千円)
均等配分分 比例配分分 各自治会計 分配率
自治会
分配
一丁目南 2,000 1,200 3,200 9.2%
一丁目北 2,000 1,710 3,710 10.7%
二丁目南 2,000 1,100 3,100 8.9%
二丁目北 2,000 1,710 3,710 10.7%
三丁目東 2,000 1,850 3,850 11.1%
三丁目西 2,000 1,600 3,600 10.3%
四丁目東 2,000 1,280 3,280 9.4%
四丁目西 2,000 1,450 3,450 9.9%
小計 16,000 11,900 27,900 80.1%
自治連合会* 6,991,090円  19.9%
合計  34,891,090円 100.0%

* 自治連合会分は平成30年度末基金残高34,899,514円(総会報告金額より3金融機関での定期預金解約による利息及び普通預金利息1,120円増)から8丁計及び振り込み手数料合計8,424円を減じたものである。

2019年4月23日 | カテゴリー :

平成31年度自治連合会総会 議決結果速報

平成31年度自治連合会総会は会員数2,801名のうち2,402名(出席会員数110名、出席会員への委任数495、書面表決数1,797)の出席を得て成立、開催されました。

提案8議案は下記の通り全て可決されました。 コミュニティ基金を各自治会に分配する議案第3号も出席者の4分の3を超える賛成を頂き承認されましたので、すでにお知らせした提案に従って分配されることになりました。
尚、各議案の詳細は総会資料に掲載しております。 また議事録については作成後、署名人の確認が済み次第掲載予定です。

201904soukai

2019年4月14日 | カテゴリー :